アオカケスの鳥かご

日々の出来事を綴っていきたい

Python

HarekazeCTF 2019 writeup

大学のサークルでチームを組んで参加しました。もはや毎度のことですが、難しすぎて全然解けません。 一応、cryptoの100点問題だけ解けはしたのですが、かなりゴリ押しだったのでちょっとアレです。正攻法を知りたい。 「正攻法じゃなくても頑張れば解けるん…

NetworkXを用いた関係図の作成

最近、とある学会に提出する原稿をまとめている際に関係図を作成することがありました。原稿に載せるのでデジタル化したかったのですが、どんな形になるか分からなかったので手書きで作成したところ、とてもカオスな感じになりました。とてもカオスな関係図…

ラズパイで計算中にLチカさせたかった

pythonでのLチカや諸々の計算(処理)は検索すればたくさん出てきますが、計算中にLチカさせているような記事は見かけません。とある仕事の中で、計算中にLEDを点滅させ、計算の結果で点灯させるLEDの色を変えるといった処理を行う必要がありました。 最初に…

国土交通省が提供している緯度経度情報を可視化してみた

少し前に作った現在地の住所を表示するwebアプリ。 aokakes.hatenablog.com自分で使っていて、ある特定の地域に行くと住所が表示されないという不具合を発見しました。 住所が表示されない一番の原因は、緯度経度情報から住所を検索する速度を上げるためにあ…

【Ubuntu18.04】python3で形態素解析する

昔作った形態素解析のPythonプログラムを久しぶりに動かしてみようとしたら動きませんでした。 昔と今では実行環境が変わっているのでなんとか動くようにします。 今までは純粋なMecabしか使っていませんでしたが、良い機会なのでmecab-ipadic-NEologdを導入…

ラズパイとl2pingで入退室管理する

一昨日あたりに息抜きがてら作りました。 動機 ずっと大学の研究室やサークルの部室に誰がいるのかリアルタイムで分かるようなものを作りたいと思っていました。お手軽(?)な入退室管理には色々な手法があるかと思います。 今パッと思いつくだけでも... 入…

OpenCVでリアルタイム顔認識してFaceAPIで年齢とか取得する

10月27、28日に大学で学園祭がありました。 私が所属するサークルでは毎年何かしら作って展示するのが伝統となりつつあります。 1年生のときはHSPで簡単な連打ゲームと、画面が白くなった瞬間にボタンを押して反応速度を競うようなゲームの二つを作りました…

PythonでFaceAPIを使う方法 part2(顔検出)

part1ではFaceAPIを使う準備を行いました。 aokakes.hatenablog.com part2では実際にPythonでFaceAPIを使っていきます。 FaceAPIで画像を処理してもらい、その結果を画像に書き込んで保存するところまでいきます。 手順 1. 画像をURLに送信して結果を変数に…